テーマ:DIY

車中泊のためにサブバッテリーを作成

ステップワゴンにサブバッテリーを載せることになりました。 ディープサイクルバッテリー 105Ah インバーター 正弦波 1200w シガーソケット 2個 USBソケット 4個 AC電源 2個 と、もう何でも来い!状態です (笑) いざという時のために、充電器も車に乗せてありますが、走行充電でほぼ間に合って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焚き火台、改良

AmazonでB5サイズの焚き火台を購入しました。そのままでも使えますが、定番の改良をしました。 サイドと手前に置き場を追加網が入っていないので、B5サイズの網を、キャンドゥで購入しました。 庭の枯れ木で焚き火してみましたが、風を遮ってくれるので、使いやすいですね。 折りたたみコンロ バーベキュー 焚火台 アウトドア コンパク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ST-301 風防完成

前回、空き缶で風防を作成しましたが、見栄えが悪いので作り直しました。 100均で、セルクル型 直径10.6cm 高さ5cmを購入。高さを2.5cmに、直径を少し切り取りました。型の反発力で自然に固定されています。 ST-301は五徳が大きいので用途が限られますが、ペペロンチーノなどフライパンを使う調理には欠かせないアイテム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ST-310カスタマイズ完成

ST-310の脚にシリコンチューブを装着しました。 これで全てのカスタマイズが終わり、実戦に出るのみとなりました。 これまでのカスタマイズ 1.風防 2.遮熱版 3.点火スイッチ 4.シリコンチューブ です。 気軽に使えるガスストーブとして、 活用したいと思います。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

st-310 購入&カスタマイズ

CB缶仕様のバーナーは1.中華製のOD缶も使えるもの2.SOTO ST-301の二つ持っていますが、今回、ST-310を購入しました。中華製品は、安全性に不安が残るので緊急用として保管。ST-301は、大きめな五徳を活かす時用で。 今回購入した理由は1.マイクロレギュレーターにより、低温時に安定した火力を期待してる事。2.コンパク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

st-301を改良

天の川撮影で、車中泊しまして夜食を作ったのですが、気温2度、風すごい!という状況で、 st-301自作アルコールストーブスノーピーク ギガパワー地の3台を試しました。 使った自作アルスト この中で、唯一使えたのがスノーピーク ギガパワー地でした。自作の風防が効いたのが勝因です。 アルストは、気温が低いのと小さいのに火力が強すぎて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風呂場の換気扇交換

この家に住み始めてすぐに、風呂場のリフォームをしたため、もう16年以上使っていた換気扇が壊れました。 UBF107という、すでに製造中止されたメーカーのもので、後継品も出されていないということでした。 ネットで調べると、同じ悩みの人は多数いまして、形が同じなら他のメーカーでも使えることが分かりました。 三菱製のVD-10ZC10を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BE-PAL 鉄板用グッズ作成

1.取手を作成しました。 2.スクレーパーを加工し、 鉄板の大きさに合わせました。 3.ミニトングを購入。 4.すべてが収納できるアルミケースを購入。 取手があることで、滑らなくなり、調理しやすくなります。 スクレーパーは焦げ落としに必須ですね。 トングは薬味用です。この大きさがちょうど良いです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ランタンスタンド作成

屋外で調理するときに ランタンで明かりを灯しますが、 自分の目線よりも高いところから 灯さないと、鍋の中が真っ暗になります。 ランタンスタンドはどこにでも売っていますが、格安で自作できそうだったため、今回作成しました。 s字フックを写真のように加工して 三脚の雲台に取り付けます。 これだけで、スタンド完成です。 雲台に取…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒー豆 微粉取り器 作成

コーヒー豆を挽いた後の処理で味が変わるとの記事を読み、微粉を取り除くだけで、クリアな味になるとしりました。 微粉取りにより、渋みや苦みが軽減されるとのこと。 市販のものは650円前後でしたが、 このくらいならダイソーで作れるじゃん! って事で、作りました。 茶こしに合うビンを探して、 合わせただけで完成しました。 ミルで粉砕後に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シングルバーナー 改良

先日購入したバーナーが、組み立てミスがあり、管の位置がおかしいことになっていました。 脚にあたって、収納しにくいです。 これでは、いつかガス漏れなどの不具合を起こしそうなので、改良することにしました。 ここまで簡単に分解できました。 あとは管が付いている部品を180度回転させて、元に戻します。 これで収納時にテンション…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

車中泊用 テーブル作成

運転席と助手席の手すりに板を乗せ、裏側に補強を兼ねて手すりの幅ぴったりに細い板を固定しました。 これで、何を載せてもビクともしません。 余っていた滑り止めを置いて、コップが落ちないようにしました。 以前、味噌汁とチャーハンと鍋を作ったら、置くところが無くなって困ったので、このテーブルがあれば、完璧です 笑
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

格安LEDランタンを改良した

車中泊に欠かせないLEDランタンですが、Amazonで2個800円弱という価格で購入しました。 元はこんな感じ ロゴは付いてませんでしたが、それで良かったです。 そして改良したのがこちら 実際に使うとよく分かりますが、 LEDの灯りがものすごく眩しいです。 実用的な灯りにするために、 一度分解して、中に書道の紙を巻いてみました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サムヤン 14mm のフード修復

先日の撮影で、不覚にも雲台から本体を落としてしましました… 奇跡的に、レンズフードが割れて一部紛失しただけなのと、D600も傷は付きましたが、致命的な損傷はありませんでした。 原因は、固定した際、ハマったと思って手を離したのですが、実はハマっておらず… そのため、今後の対策としては、固定したあと、確実にハマっているかを手で揺らして確…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガスストーブ 風防の効果を発揮!

南伊豆で星空撮影をしながら、 ガスストーブ使って、ごはんを作りました。 チャーハン 野菜ラーメン ウインナー炒め コーヒー と、お腹いっぱい食べました。 実は、この写真、 めちゃくちゃ風が吹いています。 でも、風防を使ったお陰で 炎がちゃんと中心に留まってくれました。 風を防ぎつつ、空気は取り込める この風防は、どんな市販品に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クッカー固定ベルト作成

クッカーの蓋を固定するために、DAISOで購入したバンドを短くして装着しました。 もともと専用の袋がありました。 ですが、これだと、持ち上げた時に、おもわず蓋だけが持ち上がることがありました。 そのためバンドで固定に変更しました。 これにより、持ち上げても蓋が外れません! 車中泊の旅で、クッカーを持っていけば、温かい飲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメラ用SDカードデータバックアップドック作成

一眼レフで撮影していると、容量がいっぱいになることが稀にあります。 東京モーターショーでは、実際に2度、データを移して撮影を続けました。 普段、容量がいっぱいになったときは、ノートPCに移します。 しかし、持ち運びが大変なので、今回のドックを作成することになりました。 全容 中身 バッテリーとI-O DATA WFS-SR01で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ステップワゴンにカード収納場所を作成

駐車券などをサンバイザーへ挟み込むのが嫌いなT2Kです。 理由はふたつ。 1.職場の駐車券に名前が書かれているため、サンバイザーを使用中は、外側にカードが見えるため、他人に名前を晒してしまう 2.サンバイザーを使用すると、極稀にカードが落ちる 以上2点の問題があり、サンバイザーへ挟むのが嫌いです。 そのため…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

vanguard veo265CBを改造

あまりレビューにありませんが、 vanguardのveoシリーズは、 センターポールがグラつきます。 これは、ほかの三脚が、 「脚を折りたたんでコンパクトにする」 のに、veoシリーズは 「センターポールを折りたたんでコンパクトにする」 為です。 センターポールの周りが囲われていない場所が存在するため、どうしてもグラつくわけです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レリーズリモートコントローラー固定

前回の試作品と比べ、かなりシンプルです。 ホットシューに固定することで、 風が吹いても、撮影に影響しません。 リモコンの設定でボタンを押した後、数秒してからシャッターを切るようにすれば、ホットシュー に固定する余裕が生まれます。 撮影を繰り返すことで、 色々なアイデアが思い浮かびます。 それを具現化することがまた楽しいですね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レリーズリモートコントローラーの固定

長時間露光のために、レリーズリモートコントローラーは必須ですが、その置き場所は様々です。 S字フックをつけたり、ストラップをつけたりしてる人は多いと思いますが、風で揺れるのが心配でt2kは却下しました。 三脚にくくりつけるのは良いかな〜って思いましたが、三脚を変えたら意味ないじゃん?とか思ってしまい、躊躇。 じゃあ、カメラに固定す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

sc703 スポンジカバー装着

ヨドバシカメラで送料無料だったので、3本購入しました。 この状態から こうなりました。 スポンジカバーが付くと 1.持ちやすくて滑りにくい 2.ぶつけてもクッションになる 3.見た目が高級感あふれる という効果があります。 自分の三脚の太さより少し細めを買えば、ピッタリはまります。 頂いたバンガードのトラベル三脚と比べてみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三脚用ストラップ 改良

ストラップに、パットをつけました。 何かに使おうと思って、捨てたバッグから抜き出して、保管してあったものです。 今夜、早速使ってみようと思います!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三脚 メンテナンス

先日購入した、SLIK カーボンマスター 814PRO Ⅱですが 機能は問題ないのに、見た目がボロボロだったので、 塗装をしてみました。 ちなみにボロボロの状態 塗装後 ミッチャクロンでベース塗装後に黒+クリアで 3層塗装です。 まぁ、いつまでこの状態か不明ですが (笑) 次に、すべての脚にスポン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三脚ストラップ作成

風でブレない三脚がほしくて、 10年以上前の高級三脚のSLIK カーボンマスター 814 PROⅡを購入しました! 当時8万以上したのに、数千円で買えました。 分解して、清掃しましたが、 フックが無かったのと、 脚の部品が一つ割れていたので、 SLIKへ連絡して、取り寄せることにしました。 直接SLIKから購入すると、送料と手数料が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カメラ用クイックリリース固定

リュックにカメラを固定するために、 ピークデザインの偽物のクイックリリースを 使っています。 3000円弱で3倍する本家と全く変わらない 機能なので、本家を買う意味が見つからないという 珍しいケースです。 先日購入したGW-PRO REDマルチモードに 装着するために、ねじを購入してきました。 元々つ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

XBOX360 専用デスク作成

イメージしたのは、ゲームセンターの車のゲームです。 基本、ゲームは殆どしませんが、 車のゲームはストレス発散にいいので 年2回ほどやります (笑) 持っている車のゲームといえば、 Forza3 リッジレーサー6 セガラリーREVO の3つです。 やりこむというより、ドライブ感覚で乗っている感じ。 過去には3画…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリンターの台を作成

昔、レーザープリンター2台を置く台を既成のサイズで作ったため、余計な幅が邪魔でした… 今回1×4の板を使い、コンパクトに作り直しました! 前面から、紙を楽に入れられるように改良し、 横幅を限りなく狭くしました。 今までは、2台が独立して動いていましたが、 今回は一体型です。 これで、移動が楽になりました。 ちょっとだけ部屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DIY

効果の程は分かりませんが、 OD缶カバーを見つけました! このまま、クッカーに入るので、わざわざ取り外さなくても大丈夫です。 釣りに持参するバッグ代わりのクーラーボックスに、傘立てを付けてみました。 ペンチなどの、立て掛けたいものやコードの収納に役立ちます。 仕掛けを入れたりすると、この大きさのボックスでは小さい気がします…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風防加工、山用の箸作成

前に、スノーピーク・ギガパワー地用の、風防を作ったのですが、出力を高めると酸素不足で火力が下がる不具合がありました。 今回、その不具合を解消する加工を行いました。 なんども言いますが、元の素材は DAISO製の灰皿です 笑 今回の加工のおかげで、火力を上げても 酸素不足にならなくなりました。 これで、山の料理が捗りそうです! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more