vanguard veo265CBを改造

あまりレビューにありませんが、
vanguardのveoシリーズは、
センターポールがグラつきます。

これは、ほかの三脚が、
「脚を折りたたんでコンパクトにする」
のに、veoシリーズは
「センターポールを折りたたんでコンパクトにする」
為です。

センターポールの周りが囲われていない場所が存在するため、どうしてもグラつくわけです。
まぁ、それが理由で頂いたので、
承知で所有してるんですが、
ブレブレの写真が撮れる三脚なので、
使ってません。

というわけで、今回はこのグラつきを解消させるために魔改造です 笑

画像


はい、これだけです。
脚とポールに穴を開け、L字金具で固定しました。
1.三脚の裏にボルトがあったので、穴を上まで貫通させて、ナットで固定。

2.センターポールに穴を貫通させ、
L字金具で固定。

これでグラつきが消失しました!

次の撮影で使ってみようと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック