Let's note S10

画像



画像


を中古で購入しました。
今まで使用していたノートPCは、嫁に、嫁入り(笑)しそうです。
新しいノートPCを検討していたときに、重要だった項目は、

・CPU:Core i5(Sandy Bridge)以上を搭載
・軽い
・バッテリーの持ちがよい
・携帯性がある
・DVDドライブがある
・USB3.0搭載

以上。
2011年以降の機種なら、なんとなく上記スペックを超えているかな?と、
検索をしてみたところ、Let’s note S10CWHDS(業務用)ならすべての条件を満たしていました。

でも、Let's noteて、お高くないですか?
と、敬遠しておりましたが、オークションで、5万から10万。

やっぱ、たけぇじゃねぇか…
と、思っていると、時々、2~3万で出てくるんですね。
入札されて、高くなることもしばしばなので、
実際にはいくらで落札されてるのか、様子を見てみました。

同じS10でも、2011年春モデル 夏モデル 秋冬モデルとあり、
どれにするかによって、USB3.0搭載の有無が変わってきます。
春モデルは、USB2.0なので、敬遠。
夏モデルと秋冬モデルはUSB3.0なんですが、秋冬モデルは、
まだ高いんです。(これが、10万円コースですね)

というわけで、夏モデルのCWHDSに絞って検索を続けたところ、
なんとかすべて込みで3万円で購入できました。

購入後、すぐにSSD256GBに入れ替えて、メモリ(4GB)増設(合計8GB)。
その状態で
画像


かなり速い!!

プロセッサ 7.1
メモリ 7.4
プライマリハードディスク 7.8
(グラフィックはゲームとかやらないし、交換できないしね)
これは、しばらく現役で使えるスペックだといえるでしょう。

さらに、この機種
「バッテリーリコール対象機種」
なんですね。
無償交換されるので、数日後には、バッテリーが新品になります。

購入してみて感じたこと

・画面がノングレア
 映り込みがないため、DVDが見やすそう

・キーボードが小さい
 結構つらいね。@とかーとか、打ちにくい。

・バッテリーのもちがいい
 100%で9時間以上持つと表示されてる。新品になったら、もっと。。

・軽い、本当に軽い
 1.35kgは伊達じゃない! 今まで使っていたASUS U20FTが軽かったのに、
 それを上回る軽さ。まじか??? って、思ったほど。

こんな感じですが、これ、実働時間5600時間なんですよ。
販売されてから、3.5年たっているんですが、
毎日8時間(休日は除く)使い続けた計算です。

それなのに、こんなに使える状態で残ってるんですね。
オークションには、7000時間とかいう機種もありますので、
まだまだ使えるってこと。
駆動部分は交換しましたし、画面はまだ明るいので、しばらくはよさそうだし。
だめならジャンク品買ってきて、組み立てなおせばOK。
そのころには、もっと安くなってるんじゃないの?と、予想。

そのうち、20FTとの比較でもしてみようかと思っていますが、今回はこのくらいに。
最近、いろいろ買ってますが、その分オークションでちょくちょく売り払ってるので
実際の出費はそんなにないんですね。ですが、大きな買い物はこのくらいにしないと
使う暇もないくらい、買い続ける羽目になりそうなので 笑

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック