静音PC再利用プロジェクトNo.3

過去記事に
プロジェクトNo.1
プロジェクトNo.2
がありますが、

今回は、コピー機として使用するスキャナに、MP640のスキャナを導入することを検討してみました。

記事にするほどのことではなかったのですが、

ドライバを導入した時点で、認識してくれたため、
あっという間に使えるようになり、

3000DCEXより、解像度が高いため、コピーした文字にギザギザが目立たず、
使えるコピー機として生まれ変わったという結果でした。

画像


この画像は、上から
1.SP4000で印刷したもの
2.3000DCでコピーしたもの
3.MP640でコピーしたもの
を、すべてまとめてMP640でスキャンしたものです。

印刷したものを比べるとぎざぎざが目立つため、分かりやすいのですが、
こうして、スキャンしてみると、どれも変わらない??感じですねw

普通のコピー機の解像度がどの程度なのかわかりませんが、
こんなもんじゃないでしょうかね?

とりあえず、スキャナが使えたので、満足です。

次は、ScanSnap S1500が使えるか、試そうかな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック