MacPro、無事に動きました!

表題の通りですが、先日購入したHD6450を使い、
無事に動作確認がとれました。

しかし、この先の問題が一つ。

「OSインストールができない」

これは、Windows用のグラボを使用することで、起きる問題です。
Mac用は高価で買えないので、今回のような買い物をしたわけですが、
他人のOS仕様では、T2Kの環境とは異なり、使い勝手が悪いため、
OSインストールをやりたいのですが、このグラボでは不可能です。

そこで、手数料無料でも無制限で入札可能となったYahooオークション
(ヤフオク!)を利用してみました。

画像


これは、HD4870という機種で、Windows用のグラボですが、
ROM書き換えで、Mac用と認識されるものです。
純粋なMac用じゃないので、かなり格安で購入できました。
もちろん、CDブートが可能となるため、インストール可能となります。

そして、この機種にも欠点がwww

「補助電源が2つほしい」

おぃおぃ。元々付属していた1900XTには、1つ補助電源を使っていたので、
コードが一つだけ手元にあります。
MacPro用は、6pin-mini6pinのコードが必要です。
Amazonで購入するのには、2500円~3500円かかります。




そのため、もう一つは、別の場所からとることにしました。




このコードでHDDドライブの電源をいただくわけです。
これなら、800円弱で購入できるので、現実的な価格かと。

無料でいただいたMacProなので、なるべくお金をかけずに再生したいと考えています。

ここまでの投資
HD6450 3470円
HD4870 8280円
補助電源 780円
--------------
合計   12530円

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年10月18日 13:07
昔使ってました。
今はiMacとmac miniです。
でも、新型Mac proがでたら買うかも
2013年10月18日 14:35
ソラさんコメントありがとうございます。
新型買えるなんて、羨ましいです。
私は、せっかく頂いたMacProを
壊れるまで使い倒そうと思います!!

この記事へのトラックバック