DIYと買い物&カメラ設定覚え書き


長男が生まれてからずっと、子供の写真しか撮ってないT2Kです。

おかげで撮影技術なんて、向上するわけもなく、運動会やお遊戯会で

毎回「あれ、このとき設定どうすればよかったんだっけ><;;」と、悩んでいます。


先日、プロカメラマンさんとお話しすることがあったのですが、

「子供の写真撮るとき、どんな設定が良い?」

「そうだねぇ、バシャバシャ撮って、一番気に入った設定かな。」

「説明になってねぇよ~」

「あははは~」

なんて、会話がありました。

実際は、絞り優先にして、ハイとアンダーを微調整すれば、間違いないとのこと。

次の運動会は、来年なのでここに覚え書きとして、メモメモ。


で、本題ですが。



今日、研究のことで頭が膿んだので、気分転換に工作でもやろう~って思いつき、

自作のディフューザーを作成することにしました。

市販品はこんなものです↓↓





フラッシュを使うときに、いかにもフラッシュを使いました的な写真になるのが嫌いで、極力使わないT2Kですが、

これがあれば、多様出来るんじゃないか?と、思わず購入しそうに・・・


「これって、自作できるんじゃね?」

と思い、購入ボタンを押さずに済みましたが、さて、どうしたら作れるんでしょうか?

・・・

・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・・・・  はっ!

昔、どこかのHPで見たことがあるぞ~。確か、カメラのフィルムケースで作った人がいたはず~!!

と、検索開始し、すぐに見つけたHPがこちら・・・

http://dejikame.jp/jikken/dhifyuza.html

これなら簡単に出来るでしょ~。

さて、フィルムケースはどこかなぁ??   


・・・

・・・・

・・・・・・

ねぇよ! あるわけないだろ!!!

とっくに処分したよ~><;


さすがデジタル一眼に全面移行してから、はや5年。(まだ5年?)

我が家には、フィルムケースどころか、フィルムそのものがもうありませんでした。



そこで、いつもお世話になっている(?)カメラのキタムラへGO!

「すみませ~ん、いらないフィルムケースってありますか?」

「お客様から預かったフィルムケースで良ければありますよ~」

「ください^^;」

「どうぞ~」

てな感じで、無事にGetしました。(ふぅ^^;)


実は・・・

何も買わずに上記のような要望はしづらかったので、何か買おうって思っていましたが、

ちょうどほしかったカメラバッグが、

在庫処分品で表示価格から50%引き!

となっていたため、思わず手にしてしまいました。

見た目、容量ともにちょうど良い感じで、良い買い物だったと、自己満足でした。

画像

画像


個人的に好きな色で、生地も好きな帆布でした^^

小売り価格が5480円

そこから半額なら2740円ですよね?

でも、レジで提示された金額は

1370円でした!

驚きの75%引きでしたよ。

マジで良い買い物をしました^^




さて、いまからまた分析がんばらないと^^;



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック