専門看護師

看護に携わる人を除いて,専門看護師とか認定看護師という言葉を知っている人はどのくらいいるんでしょうかね。

専門看護師というのは,看護師が大学院で規定の単位を取得し,修士号を取得した後
1年くらいかけて症例を集めてレポートを書くことで,受験資格が得られるという,なんとも気の遠くなるような資格です。

現在日本には数百万人という看護師が存在しますが,その中で専門看護師はたったの300人強。
まだまだ浸透してないんです。
それなのにまた新しく特定看護師とか作ろうとしている看護界の考えはちょっとわかりませんが・・・



で,本題ですが
今日は先述した専門看護師さんとお話しする機会があり,有意義な半日を過ごしてきました。

家族支援専門看護師という肩書なんですが,この第一号の人です。
お会いするまではどんな人なんだろうって,ちとビビっておりましたが
かなりフランクにお話してくださるお方でした。

ま,お話の内容は家族看護について90分の講義形式だったのですが,
そのあと,一緒にお食事をしてくださいまして,楽しい時間を過ごすことができました。
そこで話してくれた内容が
専門看護師の現状,資格取得までの道のり,修士課程の苦悩などなど・・・と,
かなり有意義なお話を聞くことができ,ほんとラッキーでした。

話のなかで「今年の看護協会のポスターに私が載っている」ということでして,さっそく見てみました。
実際の見た目と若干印象が違いましたが・・(実物のほうがもっと綺麗)
個人的に,ポスターのフレーズが感動したので,みなさん見てください。
画像


折れそうな心まで支えてみせる。

かっこいいな,このセリフ。
自信をもってこんなセリフが言えるようになりたい!
そう思った瞬間でした。

実は今日まで修士論文つらいぞぉ~って自分の心が折れそうだったんですが,この方に支えてもらって何とか復活できそうな自分がいます。
これからもがんばるぞぉ~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック