PH-275のアルカスイスクランプを交換

Velbon PH-275は、カメラを直接固定するタイプの雲台のため、アルカスイス互換のクランプを取り付ける必要があります。


クランプの選定には、2つ注意点がありまして、
1.ノブの位置がクランプから離れていないと、雲台に当たってしまいます。
そのため、ちょうどよいクランプが見つけられず、120mm幅の大きなクランプをずっと使っていました。
2.ノブを回しても、底が当たってしまい、開かなくなることがあります。これは、部品に段差が付けられていれば、防ぎやすくなりますが、いざという時に開かないと、カメラが固定できず、手動で開かなくてはいけません。正直、一度カメラを落としそうになりました。


今回、Amazonで、これら2つの問題を解決してくれるクランプを見つけました。

SUNWAYFOTO クイックリリースクランプ DDY-64iL
SUNWAYFOTO クイックリリースクランプ DDY-64iL

SUNWAYFOTOのDDY-64iLです。
ノブの長さがある程度あり、底が全面にあり、その上でクランプが動くため、そこに当たって動かないという不具合がおきません。

5B90D839-9B6B-4597-BA92-5C2E4F776A93.jpeg
2BDE19D5-013B-4BBB-A844-13982B3F452C.jpeg
4C060517-B407-4A19-9DD4-D3977B8AC94C.jpeg

雲台からはみ出ないため、ぶつける事もなくなりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント