プリンターエラー B200から回復

3年半前に購入したCanon ip8730が、B200エラーが表示され
印刷できなくなりました。

B200はヘッドのエラーと言われているため
取り外して、
1.お湯で洗浄
2.アルコールで洗浄
3.インクを交換
ここまでやって、なんとか復活しました。

また壊れる可能性は大なので、
予備のプリンタを購入したいところですが
最安値でも2万円を超えるので
ちょっと買えません。。。

格安インクを使っているから壊れるんでしょうが、
これまで交換した回数は10回を超えます。

何度も言いますが
純正インクを使えば、大容量で6680円ですが
格安インクを使えば、大容量でも250円前後。

10回としても、純正を使い続けていたら6万6千円かかっていることになります。
これが、格安インクなら、2500円で済んでいるわけです。
たとえ、3年で壊れたとしても、
格安インクを使ったほうが、コスパは良いですね。

コンテストに出すような印刷であれば
細かいことを気にしたほうがよいでしょうが
ぱっと見て、気に入った色で印刷できて、
ファイルに入れて収納すれば
3年は少なくとも、色あせしていません。
そのため、使い続けています。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント