カメラストラップ改良

一眼レフ用のストラップを先日改良しましたが、
偽物はやはり耐久度が不安なため、本物を購入しました。


【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン アンカー リンクス AL-4
ピークデザイン
2018-09-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



画像


もともと、ワインレッドのストラップを使用していましたが、
毛羽立ってきたため、緑の旧タイプに変更していたんです。

サイズは変わりません。
画像


根本の作りが異なります。
金具は旧は金属、新はプラスチックです。
画像



毛羽立ったワインレッドのストラップが
使い勝手が良かったため、もう一度購入しました。
更に、余ったストラップからプラ金具を外し、
緑のストラップの金属金具と交換しました。
ピークデザインのアンカーリンクスを
新型ストラップにつけ、偽物は緑につけています。
一眼レフとレンズの重さに耐えられるかどうか
不安なので、偽物は使う予定はありませんが 笑
画像



T2Kは、D600は風景メイン、
D500は動く被写体やセカオワと使い分けています。
そのため、撮影するものにより持ち出すカメラが
変わるのでどのカメラでも、同じストラップを使えるというのは
思っていた以上に便利なんです。
自宅での保管時も、ストラップのせいで場所をとらないですしね。

三脚はアルカスイス互換
ストラップはアンカーリンクス
カメラはニコンFマウント
と、互換をもたせたシステムを選択して正解だなぁと思いました。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック