登山の準備 高度計を使ってみたい

プロトレックやスントと言った、
高級な高度計を買うお金がないので
こういう商品を検討していました。




でも、友人が

「どうせ使わないから、プロトレックあげるよ」

っていうもんだから、もらっちゃいましたが・・・

型番みたら、ATC-1100・・・

おぃ!!
これ、プロトレックのプロトタイプのやつだ!
てか、プロトレックじゃない 笑

という感じで、もらった瞬間、興奮しました!

だって、この時計は、1994年販売で
次のモデルからプロトレックの名前が使われ始めた
要するに初めのモデルです。

これに、ダイソーの革バンドを使って

画像


ぶら下げられるように加工しました。
もちろん、ベルトはぼろぼろだったので、速攻破棄 笑

腕時計の欠点は、
腕の湿度や体温を拾ってしまうことです。
それにより、高度を正確に測定できないので、
T2Kはそれに気が付かず、以前プロトレックを
速攻売り払いました。
この形にして、ザックにぶら下げておけば、
正確な値が示されますので、使えるアイテムになりますね。

電池を入れ替えて、
動作確認したところで、登山用としてザックに装着!
高度計が使えれば、あとはなんにもいらないので
これがあれば十分です。

正直、スマホがあれば、高度やコンパスがわかる時代ですが
こっちのほうがなんか、



な気がします。
それだけの理由で、何万も出せないため、
総額500円(バンドと電池代)で初代プロトレックを
使いまくろうと思います。

とりあえず、7月28日に富士登山します!
天気良いといいなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック