ウォッチワインダーを再び修理した

購入後、一度ゴムが切れたため、
2013年に修理していました。

その後、順調に動いていたのですが、
また切れたようで、最近動いていなかったため、
再び修理してみました。

購入したのは、
Seriaの「からまないゴム L」です。

これが、一番サイズ的にピッタリきます。
今回は、切れにくいように、
クレポリメイトを吹きかけてみました。
コレで、ゴムが長持ちしてくれたらいいなぁと思いながら・・・

で、電源ONしてみましたが、

動きません 笑

そこで、いちどゴムをはずしてみましたら、
ちゃんと動くじゃないですか・・・

ということは、モーターが弱ってきているということ
かなぁと、思いました。
でも、買うのも・・・

ということで、ゴムをなんどか引っぱり、
ゆるくした状態で動かしてみたところ、
ちゃんと動きました・・・

これで、しばらく大丈夫~!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック