モンハン専用3DSの作成

先日購入したモンハン3Gですが、
以前遊んでいたモンハン3と比較して、

水中戦がとんでもなくやりにくい

という、面白くない要素が追加されていました。
初期のクエストで、水中戦が必須となってきているため、
かなり、きついと感じていました。
そんなとき、隣町の中古屋で、モンハン4が

350円

で、販売されていたため、思わず2つ購入。
息子にもやらせて、協力プレイをやってみようという魂胆です。
少し遊んでみた感じでは、
3Gのような、とっつきにくさがなく、素人のT2Kでも、しばらく遊べそうです。

というわけで、
モンハン用として購入した3DS LLですが、
拡張パッドを購入し、モンハン専用となりました。
さらにケースも購入(中古で180円)し、
ここに載っている記事のように、加工してみました。

OHPフィルム(インクジェット用)を購入し、MP640で印刷をするのですが、
設定に気を付ける必要があります。

一つ目は、拡大・縮小などの設定になっていないことを確認。
用紙に合わせるなどの、大きさが変わる設定になっていると、
間違いなくずれます。

二つ目に、用紙の設定。
OHPフィルムの設定があれば問題ありませんが、MP640は、OHPが選択不可です。
ここで、注意が必要なのは、顔料インクを使わない設定が必要ということ。
下記の○になっている設定は、顔料インクを使わないようなので、
どれでも問題ないと思います。
T2Kは、写真用紙光沢で印刷し、問題ありませんでした。

×・・・普通紙
○・・・写真用紙 光沢ゴールド
○・・・写真用紙 光沢プロフェッショナル
○・・・光沢プロ プラチナグレード
○・・・写真用紙 絹目調
○・・・写真用紙 光沢
○・・・マットフォトペーパー
○・・・高品位専用紙
×・・・すべてのはがき
×・・・インクジェットはがき
×・・・キャノン写真はがき 光沢
×・・・プロフォトはがき
×・・・はがき
×・・・プリンタブルディスク(推奨品)
×・・・プリンタブルディスク(その他)
×・・・Tシャツ転写紙
×・・・封筒
×・・・膨潤紙

というわけで、完成したものがこちら
画像


ちょっと、かっこいいって思っちゃっていますw
自己満足ですが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック