Windows8 media centerをゲット

無料のmedia centerを入手するために、メールアドレスを登録する必要があるのに、
そのHPがおかしくて、登録出来なかったんです・・

そのため、指定された電話番号へTELしたわけですが、
なかなか繋がらず、しばらくお待ちくださいの嵐でした。

20分待ち続けて、やっとオペレーターに繋がったあとは
スムースに対応していただき、無事にmedia centerをゲットできました。


media centerがあると、DVD視聴やテレビの操作?が可能になるらしいと言うことですが、
自分のWindows8は、MacBookProの仮想OSとして使っているため、
いらない機能でしたw

いらないというよりは、使えないw
重すぎて動かない。。

俺の20分を返せと・・・(以下自粛)




Fusion5を使ってみての感想
MacBookPro+Fusion5の組み合わせは、最強かとおもっていましたが、
さすがに仮想OSとして操作すると、使いにくいなぁという印象が強いため、
ブートキャンプを使ってWindowsを動かす方が、レスポンスはすごく良いと思います。

古いMacOSを導入したかったけど、ライセンスの問題があるらしく、
導入したかったバージョンがつかえなくて、意味がないw
無理矢理ダウングレードするやり方もあるみたいですが、
そこまでやっても・・・と、消極的なので、今回はパスします。

結局、MacOSでOFFICEを使うことが一番レスポンスがよく、
何の不具合もないため、無理にWindowsを使わなくてもとなりますw



Windows8の感想
XPから7に変わったときは、全てのPCを7に変えてもいい!ほど、
良い革新があったと感じました。XPの操作がそのまま残り、
なんの違和感もなく、安定しているOSという印象があったわけです。

しかし、7から8になったときは、7でいいじゃんと、なりましたw
その理由として
・タッチパネルありきの操作方法
・スタートボタンがないことで不便すぎる
・いままでの操作が普通にできない

という、普通に操作することが不可能な状況となりました。
これでは、年寄りには受け入れられないのではないかと・・



結論
餅は餅屋

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック