MacBookProにWindows8を導入する

MBPにWindows8を導入することにしました。




T2Kの家では、ネットワークを組んで、ファイルサーバーや
バックアップをとるようにしているのですが、OSを変えると

バックアップできなくなる

と言う可能性があるわけです。
今のままで不具合がないので、新しいOSを導入する必要がないこともあり、
Windows7とOS x(Lion)で固定しています。
そのため、メインで使用しているPCに新しいOSを入れるのは、ちょっと怖いのですが、
仮想OSとして動くMBPなら、試してみてもいいのかな?と。

さらに、ちょうど今月いっぱいで、格安OS販売が終了してしまうので、
買うなら今のうちなのか??と考えてしまったわけです。

せっかく導入するなら、快適な環境にしたいので、
Macのなかで動く「仮想環境」でWindows8を動作させようと考え、




VMware Fusion 5
アクト・ツー
2012-09-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by VMware Fusion 5 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


こちらのFusionか



Parallels Desktop 8 for Mac
Parallels
2012-09-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Parallels Desktop 8 for Mac の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


こちらのParallels Desktopにするか悩みました。


どちらも、Macを動かしながらWinOSを動かすっていう基本は変わりません。
しかし、たった一点だけ、Fusionがすばらしい点があったので、購入はFusionにしました。

その利点とは、



「複数のMacにインストール可(ただし非商用に限る)」


という点です。
2台のMacに入れても怒られないというのは大きなメリットです。

というわけで、ソフトの到着が楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック