スマホ節約術 (Docomo)

先日、携帯代金を安くするために、新しい機種に変更してきました。

Xi(クロッシー)と呼ばれている、ドコモの回線なんですが
Foma(フォーマ)での契約よりも、かなり安くなりました。
ですが、T2Kは元々電話はあまり使わないので、電話をよく使用する人には
当てはまらないことを前提とします。

現在の契約内容
基本料金 780円
パケホーダイ 4835円
SPモード 315円
携帯保証 399円
携帯代金 200円
合計 6529円

これでも、今までの契約から2000円くらい安くなっています。
携帯代金が月々サポートと呼ばれるものがあるため、
毎月1500円くらい払っていたものが、200円になるからです。




では、本題はここから。

もっと安くするためには、どうしたらよいか?




というわけで思い切って、携帯2台持ちを検討してみました。

実は、
妻の携帯がFomaで、パケホーダイとiモードに入っているので、
期間限定で契約開始できる
プラスXi割というのが使えることがわかりました。

これは、スマホをデータ専用として、通話ができないプランとなります。
もちろん、電話が使えないので、もう一台携帯電話を購入することになります。

そうしますと、

1.スマホ
2.携帯電話
の契約となりますが、これがなんと、一台で契約するよりも安くなるんです!

内訳
1.スマホ
Xiデータプラン 3980円
SPモード    315円
保証      399円
携帯代金   200円
合計      4894円

2.携帯電話
基本料金   780円
合計      780円

総合計   5674円

なんと1000円も安くなっています。

さらに、キッズ割りというものがあり、
子供が使う携帯として登録すれば、
6ヶ月基本料金無料+30ヶ月基本料金380円になるという
割引もありました。

長期的に見たら、とても安くなるプランだと思いますし、
電話番号とメールアドレスを分離させたことで、
将来、MNPで、他社に乗り換えるときも、(iPhoneなど)
電話番号は変わららず、メルアドも変わらないという何ともいえない
幸せな状態をキープできるわけです。
(実はこれが一番うれしい特典だとおもいましたw)



もう一つは、
データ専用プランにすることで、
パケホーダイの4835円では、3GBしかデータ通信できなかったのが
データプランだと、3980円で7GB通信できるという逆転現象がおきています。

出先でパソコンやiPADなどをネットにつなげたいときにかなり便利な特典です!


欠点は、2台もたないといけないということ。
でも、それだけで節約できるなら許容範囲です。

というわけで、今まで使っていた電話番号は
来月から使えなくなるので、
皆様にはおって新しい電話番号をお伝えしていくつもりです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック