業務用スキャナー A3対応

こんなの買うなよって、嫁に怒られそうですが・・・

画像


2001年の商品ですよ。
大きさは60cm×60cm程度で、重さが29kgだそうです。

どこに置くんでしょうね・・・


A3対応のスキャナがほしくて、ネットで探していたのですが、
A4とA3では値段が思いっきり変わってくるので、とても手が出せない状況でした。
(3万円:30万円 みたいな差ですよ)
そのため、あきらめそうになったのですが、楽天で29800円で中古の業務用スキャナがあったんです。
買おうと思ったのですが、そんなにお金出すなら、新品のA4ドキュメントスキャナが買えるなぁって思ってしまい断念。

その後、奇跡的にオークションで落札したわけですよ。
送料込みで6800円で。
壊れてないことを祈りますが・・・


ところで、なんでこんなバカでかいものを買うことになったのかといいますと、
世の中ではやっている「自炊」ですよ。
でも、iPadで漫画を見たいわけではなく、

たまりに貯まっていく論文や雑誌のコピーなどが
大学院を卒業したあと、置き場所に困るから

が理由です。
そのために、置き場所に困るスキャナがくる訳ですから、本末転倒ですが・・・


====購入時にこだわった機能=====

・たったそれだけのために買うので、格安が条件でしたが、6800円なのでこれはクリア。

・接続がSCSIではないこと・・USBかLANを希望でしたがこれはネットワークスキャナでLANなのでOK。

・ADFがついていること・・自動でスキャンし続けてくれないと、いちいち大変です。この機種はもちろんついてます。

====================


なんといっても今回の商品、まともに動くか自信がありません。
オークションの紹介では、動作確認できていると書かれていましたが、ADFが読み取れない可能性も否定できず。
そうなると、ただのゴミなんですが・・・

機械の耐久スキャン回数が60万回だそうです。
一日あたりに換算すると166.66回となります。
どんな業務で使用していたかは、わかりませんが、
コピー機と違い、スキャナってそんなに使用頻度は高くないだろ?
という、勝手な予想を立てた上で購入に踏み切りました。

せめて論文を全部PDFファイルに変換するまでは動いてください・・・(祈)

置き場所考えておかないと・・・



A3ドキュメントスキャナCaminacsW・ビジネスパックモデル コクヨ[NS-CA2N-1]【smtb-f】
コクヨS&Tショーケース
●自席のデスクトップに置けるコンパクトサイズのA3ドキュメントスキャナ。いつでも気軽にスキャン可能。

楽天市場 by A3ドキュメントスキャナCaminacsW・ビジネスパックモデル コクヨ[NS-CA2N-1]【smtb-f】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック